1. 応援しよう地場工務店の家づくり NJS日本住宅新聞社
  2. 日本住宅新聞とは
  3. E~Jエネ

E~Jエネ(イージェネ)

これまでご好評を頂いておりました日本住宅新聞・姉妹紙「NJSホームメイカーズ」をこの度発展的に解消し、2019年5月25日号から新媒体『E~Jエネ』(創刊準備号)として発行致しました。
新媒体である『E~Jエネ』とはE(良い)~J(住宅)エネ(エネルギー)の略であり、これまでのNJSホームメイカーズと同様、季刊として年4回(5月・9月・12月・3月)の発行となります。

手始めとなる5月発行分は準備号としてこれまで通りタブロイド判で発行致しました。
9月発行分からはB5サイズ(天地257㎜×左右150㎜)フルカラー12~20ページ建て、中綴じ(針金綴じ)に仕様を変更します。


     
E-Jene_hyoushi.jpg

E~Jエネ準備号 (2019年5月25日号)

 ・FIT終了に向けて待ったなし 
  各社新たな買取料金プランを提示
 ・FITとはそもそも何か? 
     もう一度歴史と仕組みのおさらいを
 ・エネルギーの小売り全面自由化後 
  全販売電力量に占める新電力は約15%
 ・都市ガスの小売り全面自由化から2年 
     大都市では高い割合を示すも地域によっては参入ゼロも
 ・永続地帯(エネルギー永続+食料自給が100%)は58市町村
     「100%エネルギー永続地帯」は100市町村に
 ・住宅・建築物省エネ・省CO支援事業スケジュール