1. 応援しよう地場工務店の家づくり NJS日本住宅新聞社
  2. 日本住宅新聞とは
  3. E~Jエネ

E~Jエネ(イージェネ)

これまでご好評を頂いておりました日本住宅新聞・姉妹紙「NJSホームメイカーズ」をこの度発展的に解消し、2019年5月25日号から新媒体『E~Jエネ』(創刊準備号)として発行致しました。
新媒体である『E~Jエネ』とはE(良い)~J(住宅)エネ(エネルギー)の略であり、これまでのNJSホームメイカーズと同様、季刊として年4回(5月・9月・12月・3月)の発行となります。

手始めとなる5月発行分は準備号としてこれまで通りタブロイド判で発行致しました。
9月発行分からはB5サイズ(天地257㎜×左右150㎜)フルカラー12~32ページ建て、中綴じ(針金綴じ)に仕様を変更し、創刊号を発行。2019年12月には第2号を発刊。
2020年3月には第3号を発刊し、現在に至る。


     

E~Jエネ (第11号)2021年3月25日号

【CONTENS】
 
  04) 戸建住宅で断熱改修した事業者約96%がメリット回答 

  08) 住宅性能表示制度の断熱等級5一次エネルギー消費量等級6
     4月1日いよいよスタート 

  10) CO2を活用してカーボンニュートラルを実現する
    「人工光合成ハウス」実証実験開始へ
 
  12) 「気候変動が及ぼす観測された影響」に関してIPCC報告書、強い表現で明記

  14) 2022年4月から「FIP制度」開始

  16) こどもみらい住宅支援事業 型番登録製品が増加中