1. 応援しよう地場工務店の家づくり NJS日本住宅新聞社
  2. 日本住宅新聞とは
  3. E~Jエネ

E~Jエネ(イージェネ)

これまでご好評を頂いておりました日本住宅新聞・姉妹紙「NJSホームメイカーズ」をこの度発展的に解消し、2019年5月25日号から新媒体『E~Jエネ』(創刊準備号)として発行致しました。
新媒体である『E~Jエネ』とはE(良い)~J(住宅)エネ(エネルギー)の略であり、これまでのNJSホームメイカーズと同様、季刊として年4回(5月・9月・12月・3月)の発行となります。

手始めとなる5月発行分は準備号としてこれまで通りタブロイド判で発行致しました。
9月発行分からはB5サイズ(天地257㎜×左右150㎜)フルカラー12~32ページ建て、中綴じ(針金綴じ)に仕様を変更し、創刊号を発行。2019年12月には第2号を発刊。
2020年3月には第3号を発刊し、現在に至る。


     
E-Jene_hyoushi.jpg

E~Jエネ (第5号)2020年9月25日号

【Topic】 省エネ性能の重要性を認識しよう

【NEWS】 年代が上がるほど、電気代への意識より熱中症等の健康面を配慮した傾向減


特集 レジリエンス住宅 
     
レジリエンス住宅に求められる省エネ性能
   
オンラインでショールーム体験/㈱LIXIL
      自宅から遠隔で接客も

●省エネ性能明示して既存住宅流通活性化へ/電力・ガス自由化の認知率は3年前と比較して減少
 コロナで節電意識向上か  自家発電にも興味